WAREHOUSE|ウエアハウスカンパニー

MENU

NEWS & TOPICS

ホーム  »  トピックス  »  まだ間に合う!タイムレスなアウターの最終案内。

まだ間に合う!タイムレスなアウターの最終案内。

ジーンズやブーツと同じくアウターだって長く着こんで経年変化を楽しみたい。だからこそ流行に左右されないヘリテージデザインと、味わい深い素材感のウエアハウスのアウターを紹介します

Warehouse&Co.

Lot.2152 3rd Type Suede Ranch Jacket

ウエアハウスでは数多くのサードタイプのスウェードジャケットを生産してきたが、このモデルは最もバランスの良いとされるランチジャケットの要素をプラス。毛足の長いカウスウェードは着込むことに味わい深くなり、目の詰まったオリジナルのアクリルボアは前立て部分からもボリューム感が現れている。

柔らかく毛足の長いカウスウェードは豊かな表情が特徴。着込むことで色濃く変化していく

ボタンは時代感に合わせて銅色のスナップボタンを採用。くすんだ表情も雰囲気抜群

背面はヨークと3枚のパネルで構成される。デザインのアクセントとなるつなぎ目のステッチも◎

目の詰まったアクリルボアだけに保温性も高い。これからの時期にもピッタリの素材感だ

Lot 2152 3RD TYPE SUEDE RANCH JACKET

PRICE:95,000円+tax SIZE:36,38,40,42

ご購入ページはこちら
Warehouse&Co.

Lot.2127 Duck Down Jacket

カウボーイが牧場で作業するために作られたランチジャケットがモチーフ。オリジナルのダックをアウターシェルに使い、ライナーにダウンを使った質実剛健な仕様が特徴。アウトドア系のダウンジャケットとは一線を画したクラシカルなデザインと、経年変化するダック生地のため、着込む程に味わい深い風合いが楽しめる。

襟は肌触りのいいコーデュロイ生地を採用。流行に左右されないクラシカルなデザインだ

インディゴダックはデニムと同じく着込むほどにアタリが生まれる。経年変化が楽しみな素材だ

レザーパッチはヴィンテージと同じ場所に配置。細部も忠実に再現するのがウエアハウスのクオリティ

フランス産のダウンを封入し700フィルパワーを誇るダウンシェル。暖かいのは言わずもがな

Lot 2127 DUCK DOWN JACKET

PRICE:78,000円+tax SIZE:36,38,40,42

ご購入ページはこちら

トピックス一覧

RECOMMEND

BRANDS

CONTENTS

OVERSEAS SHIPPING