WAREHOUSE|ウエアハウスカンパニー

MENU

NEWS & TOPICS

ホーム  »  トピックス  »  セルビッジは旧きよき風合いを求めた副産物。

セルビッジは旧きよき風合いを求めた副産物。

ヴィンテージと同じ風合いの生地を作るべく研究・開発を進めていくとシャトル織機が生み出す
セルビッジ付きの生地にたどり着いた。

ネルシャツをはじめアメリカンワークシャツの年代を判断するディテールに“三角マチ”がある。主に’60年代以前に作られたシャツに多く見られ、頑丈さを誇るワークウエアには、前後の身頃が裂けることを防止する補強布として付けられていた。また一般的にマチにはセルビッジが使われることが多いため、ヴィンテージファンにも人気のディテールで、大まかな年代判別がしやすいことから、マチ付きのシャツはヴィンテージ市場でも珍重されているほど。
 そんな旧いプロダクツの証として知られるアイコン的存在の三角マチは、付属していることばかりに注目されつつある。しかし、ウエアハウスはマチの有無ではなく“セルビッジを使った生地”という事実に着目。「再現したかったのはマチでもなく、セルビッジでもなく、当時の生地感です」。旧い時代のフランネル生地の風合いを出すには、織り糸であるムラ糸(単糸)の素材感をそのまま生地にできる旧式のシャトル織機が必要不可欠。その織機で織るからこそ、両端にセルビッジが作られ、旧い生地感を再現できるというわけだ。
 ヴィンテージプロダクツの表面だけを再現するのではなく、当時の生産背景も理解した上で、生地の風合いを追求する。まさにデニム生地と同じ姿勢のアプローチにより誕生したフランネルは、ヘリテージファッションの永久定番として人気を博している。

牧歌的な工程を経て生まれたWHのフランネルシャツ。

Warehouse&Co.

Lot.3104 A柄 Flannel Shirt

ネルシャツにおいてスタンダードな柄ともいうべきバッファローチェック。2色の糸で構成される柄のため、ジーンズをはじめとした幅広いコーディネイトにマッチする。使い勝手のいいホワイトの他に、クラシカルなブルーやグリーンも展開している。

ポケットフラップが付かず、ペン差しの穴だけついたシンプルなパッチポケット。ポケットの底部の角を落としたデザインが特徴

黒と赤のマーブル模様の樹脂ボタンはヴィンテージにも見られる仕様。シンプルなバッファローチェック柄の映えるディテール

旧いシャトル織機にて生み出されたウエアハウスのフランネル生地。着込むほどにヴィンテージと同じ風合いが堪能できる

フランネル生地の裏側には起毛が施されている。肌あたりもよく、保温効果も高いため暖かく着られるのが嬉しい

Lot 3104 FLANNEL SHIRTS A柄

PRICE:NON WASH 19,500円+TAX ONE WASH 20,000円+TAX SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら

COLUMN

ヴィンテージの風合いを
生み出す旧式織機。

実際にウエアハウスの生地を織っている旧いシャトル織機がこちら。シャトルと呼ばれる糸巻きが経糸の間を往復することでセルビッジ付きの生地が織り上がる。これがウエアハウスが追及するヴィンテージの風合いを持つフランネル生地になるというわけなのだ。旧い機械のため、可動中は糸切れの管理や張り感の調整など、常に熟練者が織機に付き添い、緩やかに織り上げられていく。

豊富なパターンのチェックが、秋の着こなしに色を添える。

Warehouse&Co.

Lot.3104 B柄 Flannel Shirt

小柄なチェックパターンを配したフランネルシャツは、上品な印象なのでキレイなシルエットのパンツと合わせたい一着。カラーバリエーションは王道のオレンジベースとグリーンベースをラインナップ。

ポケットフラップは付かず底部の角を落としているため、角ばった男らしい印象を打ち出している

ヴィンテージを意識したマーブルボタン。中央がやや凹んでいるのは擦れによる糸切れを防止するためでもある

Lot 3104 FLANNEL SHIRTS B柄

PRICE:NON WASH 19,500円+TAX ONE WASH 20,000円+TAX SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら
Warehouse&Co.

Lot.3104 C柄 Flannel Shirt

ヴィンテージ感のあるディテールが満載のネルシャツだが、爽やかな印象生地をバイアスに使った角ポケットや、生成り色の樹脂ボタンも特徴。ジャケットのインナーとしても使いやすい。

生地をバイアスに使ったポケット。ペンを差すためのホールがフラップ上部にあしらわれる

耐久性の向上を目的に生産された樹脂製ボタンも特注で再現。皿ボタンは柄にも馴染み爽やかな印象に

Lot 3104 FLANNEL SHIRTS C柄

PRICE:NON WASH 19,500円+TAX ONE WASH 20,000円+TAX SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら

オーセンティックな配色が旧きよきアメリカを彷彿させる。

Warehouse&Co.

Lot.3104 D柄 Flannel Shirt

好配色でまとめたタータンチェック。ヴィンテージらしい柄はジーンズやチノなどオーセンティックなコーディネイトに映えそう。どちらも色数が少ないため着こなしのアクセントとしても使いやすい。

ポケットは生地をバイアス使いで仕立てている。角がカーブを描いた柔らかい印象の形状も特徴

ヴィンテージと同様の皿ボタンを採用している。そのため着込むほどにヴィンテージのような雰囲気に仕上がる

Lot 3104 FLANNEL SHIRTS D柄

PRICE:NON WASH 19,500円+TAX ONE WASH 20,000円+TAX SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら
Warehouse&Co.

Lot.3104 E柄 Flannel Shirt

アメリカのカントリーマンを彷彿させるオーセンティックな柄。配色に白が使われているため汎用性も高い。デニムとワークブーツのコーディネイトで着こなしたい。

ポケット底部とフラップの角を落としたデザイン。生地はバイアスに使うことで、デザインのアクセントに

付属する樹脂製ボタンも特注で再現。細かな装飾や生成りがかった色合いがクラシカルな雰囲気を醸し出す

Lot 3104 FLANNEL SHIRTS E柄

PRICE:NON WASH 19,500円+TAX ONE WASH 20,000円+TAX SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら

かつてアメリカに存在していた配色を忠実に復刻。

Warehouse&Co.

Lot.3022 Flannel Shirts With Chinstrap

かつてアメリカに存在していたシャツメーカーのBRAVEMAN社の生地見本帖から柄をサンプリングし、チンストラップの形状も同ブランドの仕様で再現した一着。定番のネルシャツとは趣が異なり、よりワーク色の強い雰囲気のフランネルシャツに仕上げている。

やや大きめのホームベース型のフラップ付ポケット。旧いワークシャツのネルはポケット柄を斜めに使わないのも特徴である

どの生地にも似合うブラウンの小ぶりなボタンを採用。チンストラップと相まってヴィンテージ感も強調された佇まいになっている

短めのチンストラップが付いたBRAVEMAN社のワークシャツ。小さな襟形状が特徴的で旧きよき時代の雰囲気を醸し出す

Lot 3022 FLANNEL SHIRTS WITH CHINSTRAP

PRICE:NON WASH 22,500円+TAX ONE WASH 23,000円+TAX SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら

COLUMN

かつてのBRAVEMAN社の
生地見本帖からサンプリング。

ウエアハウスが所有しているBRAVEMAN社の生地見本帖(推定’30~’40年代頃)。当時のセールスマンやメーカーが販促用として使っていた非売品で、現代に残っているのは極めて稀な珍品である。また今回のシャツの型も同時代に採用されていたものを復刻しているため、チェックのパターンはもちろん構成する糸や色合いまでも忠実に再現している。


トピックス一覧

RECOMMEND

BRANDS

CONTENTS

OVERSEAS SHIPPING